【ワード】紹介カード

紹介カードのテンプレートです。財布に入る名刺サイズで、相手も保管しやすいです。

単なる「紹介して特典」というカードのデメリットは、「景品欲しさに自分の名前を使われたのでは?」と誤解を生みかねないことです。

あなたが友人に何かのショップを紹介されたとしましょう。友人は、よほどのエゴイスティックな性格でなければ、「紹介する責任感」というのを感じていますから、悪いサービスは紹介しませんし、あなたとミスマッチになるのがわかっているなら紹介しません。それが紹介営業の成約率が高い秘密でもあるのです。とはいえ、初めてで知らない店に行くのはドキドキもするものです。高額だったり、安全にかかわったり、外装が決まってしまう美容面だったりするとお金以前に間違いは選びたくないです。

あなたは、単なる特典付きの紹介カードを渡されるのと、紹介者があなたの事を考えて「●●だから紹介するね」という相手のしっかりした気持ちの保証があるカード(特典付き)、どちらが欲しいですか?

しっかりと友人の言葉をうけての紹介は、格段に信用力を高めます。しかし、そういう言葉を引き出す紹介カードが世の中ではなかなかありません。今回つくってみました。他に英会話スクール用の紹介カードなどもあります。

紹介カードのテンプレート(名刺サイズ)

 

 

ワードのA4用紙に表面、裏面をそれぞれ別のファイルで面付けしています。印刷の場合は、両面印刷で2ファイル入稿してください。少部数で、プリンターなどで出力するときは、両面印刷の設定で印刷ください。財布内などで出し入れ時に折れたりしますので、少し厚めの180kg(四六ベース)の用紙などをおすすめします。

トリムマークで断裁しての仕上がり前提でファイルを作っております。トリムマークの内側の断裁線にあわせて切り取ってください。

 

文字など貴社情報に差し替えて使用ください。地図は文字が読めるサイズの簡単な近隣図が望ましいです。
エリア戦略でない場合は、スケジュールやメニューラインナップなどを地図の変わりに挿入ください。

紹介カードをお客様に渡して紹介をお願いすると

•お客様が紹介へ動くきっかけになります。

•後々でもカードを見るたびに思い出してもらえます。

•話題が出た時に、カードを取り出して説明してもらえます。(伝えるのが上手でない人でもしっかり情報伝達をサポートできます。)

●印刷データ作成のチェックシートはこちらを御覧ください。

•印刷のウェーブ
https://www.wave-inc.co.jp/data/office/
•ビズグラフィック
https://biz.graphic.jp/guide/download.php
•ラクスル
https://raksul.com/guide/data-check-guide/word-check/

テンプレートだけでは、貴社のオリジナリティは出しにくいので、会員の方には無料で同時に進める戦略等ご提案します。(コースによりカスタムメイドもできます。)操作方法、アレンジの仕方がわからない、うまく出来ない会員の方は、まずお問い合わせください。操作解説とエリアにより出張サポート(有料)も行います。

会員の方は以下をクリックしてダウンロードできます。(無料)

会員以外の方は画像かその下のリンククリックでDLマーケットより購入可能です。パスワードは事前にお知らせしたものです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について